公正なイノベーション

シンガポールに関連する技術革新では、「ウィンドウショッピング」が容易になっています。

私たちは楽しい見本市、科学博覧会、コンピューターフェアについて聞いたことがあります。しかし、テクノロジーイノベーションフェアをどのくらい頻繁に訪問しましたか?

TechInnovationカンファレンス&展示会シリーズと(当時の)A * STAR TechFest展示シリーズは、訪問者に無料であり、あなたは博士号を書く必要はありませんでした。

商業、医療、教育、環境の問題を解決するための典型的なアプリケーションの他に、特別なニーズを持つ人々、高齢者のための将来のソリューション、および文化の鑑賞を促すための革新的な技術革新がありました。クリエイターは革新の使用を提案しましたが、創造的な心は彼らの機会を制限しません。

IPI(IP Intermediary)シンガポールのオンラインリスティングで役立つ可能性のある知的財産(IP)を見たり、尋ねたりすることができます。

たとえば、iDeLiteによる反射的なビデオベースの学習の直感的な注釈は、シンガポールの技術教育研究所(ITE)によって提供されています。この革新により、シンガポールのセールス研修生は、自分のラップトップを使って都合のよいときにそうすることができる別の国の国際開業医の行動にコーチされる可能性があります。

研究が実用的なアプリケーションに発展するには数年かかることがあります。数年前にFusionWorldで公開されていたジェスチャーセンシング技術など、シンガポールやシンガポールで開発された製品だけでなく、クールな技術もありました。高齢者。残念ながら、彼らは比較的知られていませんでした。

国際的に大規模な商業団体によって発表された研究開発は、はるかに興奮しているようです。おそらく、そのような組織はマーケティングや広報に優れています。

通信事業者、TPGはシンガポールのモバイルスペクトルオークションに参加するために適用されるセキュリティ、著作権差別を保護するためのVPN禁止、地下ユーザーを運転する;革新;シンガポールでフリーライドを提供する自己運転タクシー;銀行;シンガポールはfintech実験

TPG、シンガポールのモバイルスペクトルオークションに参加

VPNの禁止は、著作権を差別的に保護し、ユーザーを地下に追いやる

シンガポールで自転車タクシーを無料で提供

シンガポール、fintech実験のための実験室を開く